English+Music

英語ネタ、音楽ネタ、その他諸々雑記にて。英語ネタでは英検やGTECのライティングを中心に投稿。

TOEICの模擬テスト結果の変遷(目標950点)

TOEICで950点以上を取るぞ!と6月に目標をかかげて、半年ほど勉強をしてきました。それほど、ゴリゴリはしていないけれど、コンスタントに続けてきたので「TOEICの為に半年勉強した」と言っていいくらいの勉強量は確保したと思っています。

 

とはいえ、特にTOEICのテクニック的なものを鍛えたわけではなく、とにかくTOEICに出る問題をひたすら解いた。というだけ。850点くらいを超えてくると、もう、テクニックの世界ではなくて、本当に「一回聞いて、もしくは一回サッと読んでちゃんと情報をキャッチする力があるかどうか」に尽きると思っているからです。

 

リスニングは否応なしに一回しか言ってくれませんので(笑)、とにかく1回で全て聞き漏らさないように心がける。リーディングでは、返り読みをしない、頭から終わりまで一気に読む、そして問題を解く(問題を解く際に確認のためもう一度その個所をサッと読むのは良しとする)。それが出来れば950点は取れるだろう、と踏んでいます。

 

8月に一度模擬テストをしてみました。

結果は散々。ブログでも怒りの投稿(?)をしました。

www.funkeys-english-music.com

8月27日 公式問題集模擬テスト 結果素点

リスニング 95/ 100

リーディング 86 / 100

リーディングが最後まで終わらなかったんですよね。焦ってるし、知識も足りてないし、で全体で90%という結果でした。950点を目指すなら96%くらいは欲しいのに。

 

とにかく、上げねばならぬスキルがてんこ盛り状態でした。まずは、語彙の知識底上げの為に part5 の問題集 1000問をやり、速読のスキルアップの為にリーディングの公式問題集をやりました。

 

10月31日に、スタディサプリの実践問題集で再び模擬テストに挑戦。

分析はこちらで紹介しました。 

funkeystomusic.hatenadiary.jp

10月31日 スタディサプリ実践問題集1 素点結果
リスニング 91 / 100
リーディング 97 / 100

リーディングパートの強化が功を奏して、リーディングが飛躍的に伸びましたよ!なんせ、最後まで読み終わったからね!でも余った時間は30秒。あぶねー!(笑)全体で94%。ちょっと上がりました。

 

しかし、リスニングが…!

このテストでは part2 に苦しみました。文字のサポートがある part3 / 4の方が点数が良かったくらいです。オーストラリア人とイギリス人の英語に頭を抱えました。

 

ここから、猛烈に色んな英語を聞く練習を開始。アプリで「やどかり模試」を購入し、3回分のテストのリスニングをやりました。アプリでの勉強が性に合わず、目も超痛くなるので、今後アプリを使うつもりはありませんが、この3回分のリスニングは良い練習になりました。

 

その他、色んな英語のリスニングの良い練習になったのはBBCのポッドキャストです。

www.bbc.co.uk

アメリカ系のニュースの英語は結構みんな均一なんですけど(スピードはやたら速いけどさ!)BBCで喋るレポーターとかアナウンサーとかの英語がバラエティに富んでいるのを改めて実感。独特なリズムがそれぞれ面白い。出だしの部分お決まりのセリフなんですが、These are our main stories. っていう所の、アナウンサーさんそれぞれの個性がすごい(笑)ビックリするぐらい上がり下がりする人とか、ゴニョゴニョゴニョで終わっちゃう人とか。段々、単語が正確にキャッチできるようになってきて、それからやっと文全体が見えるようになって、というステップを踏んでバラエティに富んだ英語の音に慣れていっている感じです。

 

そして、本日3回目の模擬テスト。

11月29日 スタディサプリ実践問題集2 素点結果

リスニング 94 / 100

リーディング 97 / 100

全体で95%。点数微増!だけどいまだ96%に届かず!

なかなか厳しいですね。

 

今回のリスニング、part2 はだいぶ聞きやすかったです!聞き取りにくい英語を聞き続ける、という地道な作業が功を奏しました。全く何て言ったか分からなかった!というものはありませんでした。でも最後に疲れちゃってpart4で連続で誤答。ちょっとでも気を抜くとすぐに間違えちゃう。それがTOEIC のリスニング。

 

リーディングは、かなり良かったです!読みにくい文章がほぼ無く、時間も11分30秒余りました。すごい成長です。で、時間が余ったから見直したんですよ。で、part5 で二問訂正したんです。ちょっと迷ってた問題があったので。そこが不正解となりました。訂正する前の答えで正解だったのに!!ガックリ。まあ、こんな事に陥るのも、知識が曖昧だからです。キッチリ分かってれば正解だったんですから。リーディングは、part5 , 6の方が解いていて辛かったです。part7は普通に本文読んで、普通に問題読めば、答えがすぐに分かる、という感じでした。一回での通し読みで読み落としもほぼ無し。ただ、人名は記憶に残らないので、あとからちょっと探さないとならない状況でした。Who is Mr. Watson? とか、え!?そんな人いた??みたいな感じ。

 

半年かけて、模擬テストを随時実施しながら勉強を続けてきて、やっと950点を狙えるであろうラインに立った感じがします。テストとの相性が良ければ950点超えるでしょう。相性が悪ければ900点ちょいくらいでしょう。と予想しています。体調が悪ければ900点切るかもしれませんけどね。体調管理もテストの一部、と考えてしっかり準備していこうと思います。

 

こちらで、ジミーーーな勉強記録をしておりました。

funkeystomusic.hatenadiary.jp

華々しく「これをやったら、すぐ出来るようになった!」的な情報は一切なく、地味に勉強している様子をつづっただけ。(笑)どんだけ地味なブログやんねん。と突っ込みたくなること間違いなしです。

でもいつも地味な勉強をして少しずつレベルアップしてきたんだ。

だから、これからもコツコツ続けていきたいと思います。

半年で目を通した本はこれ。

f:id:funkeystomusic:20181129150507j:image

あとはアプリの「やどかり模試」ね。これは目が痛くて3回分全部は出来てないけど。

でる1000問は二回目の半分くらいまできました。これを最後まで終わらせて、今回の模擬テストの復習をして、テストに臨む感じになると思います。

 

テストまであとちょっと!最後のもうひと踏ん張り、頑張ります(^o^)