English+Music

英語ネタ、音楽ネタ、その他諸々雑記にて。英語ネタでは英検やGTECのライティングを中心に投稿。

スーパートリッピーだけど頑張る

ここ最近、TOEIC頑張るぞ!と、老化しつつある頭を活性化させるべく頑張っております。中でも今力を入れているのは「速読即解」。素早く文章を読んで一回で大切な情報を取る、という練習です。英語に限らず、日本語も素早く読む練習をしているので、段々、新聞を読むスピードが上がってきました。今までは、読むのが遅いので新聞も超重要そうな所(「トップページの見出し」とか)をチラ見するくらいだったのが、結構小さな記事まで読むようになってきて、これは、これで今の社会の流れが分かっていいなあ、と喜んでおります。

 

ただボーっと読んでいるのと「情報を取ろう」と思って読むのでは、まるで頭に入ってくる量が違う、という事も実感しています。そして記憶にも残りやすいという事も。昨日のニュース、5日前のニュースを覚えていると「今日のニュース」がとても分かりやすいし、情報がたまっていくと、それぞれがリンクしていくので更に理解度が深まるし、記憶に残る。いやぁ~。今までどんなにボーっと生きてきたんだ!

 

もともと、興味がある分野(芸術や英語)にはのめり込むけど、興味がない、政治、経済、社会保障などは完全にシャットアウトする傾向にあったので、普通の大人が知っていそうなことも「なんも知らん」という状態でした。今回TOEICきっかけで、今まで興味を示してこなかった分野に興味が湧いてきたってのは有難い副産物だと思います。だって、これから、社会保障とか、自分で情報取れないと「損する」事も多いだろうし、お金の面でも、ただただ銀行にお金を預けてるだけじゃもう「リスク」でしかない、っていう気がしているから…。「情報をとる」という作業に慣れておく、社会の流れを知っておく、って事が、これから生きていく上での一つの道標になってくれるといいな、と思っています。

 

と、なんだか最近「賢く」なってきてる気がする!わけですが、元来、チャキチャキと頭を回転させる性分ではないもので、ちょっと手綱を緩めると、すぐにいつもの「スーパートリッピー」な私の頭に戻ってしまいます。

 

先日、電車に乗って、2つ目の駅で降りる。という超簡単なミッション(?)があったのですが、1つ目の駅で降りてしまいました…。

え?

と目が点になる方もいるかと思いますが、私の頭の中は本当にいつもトリッピーで、1秒あったら妄想の世界に飛んで行ってしまんですよね。電車に乗った瞬間、もう私はその場にはいないのです←。完全に「妄想」というか「思考」の世界に突入してしまうので、1駅分(3分ほど)してハッ!と現実に戻ってきたときには、自分が今何をしていたのかも忘れている時が多々あるのです。で、ドアが開いて、自分は電車に乗っている!、降りなきゃ!ってなって降りちゃったわけです。しかも、そのまま長い階段を上り、改札を出て、しばらく通路を歩いてから「あれ?この景色見たことない…し、私はどこに行くんだっけ?」と我に返ったわけです。

 

自分でも、ちょっと引く…。(笑)

 

といった、スーパートリッピーなハンデ?を抱えながら、しかも老化の真っただ中で、頭を鍛えよう!という決断に至った自分を褒めてあげたい。ギリギリと追い詰められてパニックを起こす手前の、頭が「冴えている」状態を何とか長くキープするという試み。。。どこまで頑張れるかな?だって、最近は、やっぱり目がすぐ痛くなるし、頭痛の日も多い。字が全く読めない日も多いんだ…。目が痛いだけなら、podcast やラジオで情報を入れる事は出来るけど、頭痛の日は、頭に良さそうな事はなんもできないもんな~。

 

そんな日はストレッチ系のヨガで頭をスッキリさせることに専念する。それで少し回復したら筋肉を使う系のポーズをしてみたりする。筋肉を鍛えると記憶力も上がるって聞いたことあるし!体が健康であることが全ての基本なんだから!

 

今日はガッツリやる気!だったのに、体がそういうモードでない…。ってちょっとガックリするんだけど、そういうのもコミで、自分のペースで出きたらいいじゃない。と最近は悟りを開きかけています(笑)いくつになってもチャレンジすることは、良い事だ!うん。

 

がんばろう(/・ω・)/