English+Music

英語ネタ、音楽ネタ、その他諸々雑記にて。

高校時代の自分の夢を叶えてあげよう

この度、ロシア語の勉強を始めましたヨーコです。唐突に「ロシア語」(笑)。なぜロシア語なのか。それは、高校時代に私が掲げていた大学の志望学科が「ロシア語」だったからです。あの頃、何か英語じゃない言語をやりたいなぁとボンヤリ思っていて、ロシア語に一番魅かれていたのです。

 

でもセンター試験が終わり、点数は(予想通り)芳しくなく、ロシア語には全然入れなさそうだったので、安易に「言語ならなんでも楽しいんじゃない?」とマイナー言語に学科を変えて、めでたく大学に入り込んだわけです。

 

私が(偏差値上)選んだ学科はヒンディー語

ヒンズー語ではないんですよ皆さん。ヒンディー語です。

インドの言葉です。インドの言葉といってもインド人全員が使っているわけではありません。インドの中には使われている言語が10個以上ありまして、ヒンディー語はその中の一つ。一応、インドの公用語となっていますが、北インドの一部でしか話されない言語です。

 

そんなこと、高校生の私が知っているわけもなく、ヒンディー語も、きっと何か将来、役に立つんだろうなぁ、と胸を膨らませながら入学したわけです。しかし、入学したその日に教授陣から放たれた言葉は

 

「ヒンディー語は、将来、全く役に立たないと思われます。ビジネスをしているインド人は英語を話します。英語もインドの公用語みたいなものなのです。しかも、一部の地域を除き、インド国内にいてもヒンディー語は通じません。結婚してヒンディー語が使われている地域に住まない限り、ヒンディー語を使う事はこの先無いでしょう。それでも良いという生徒は残って下さい。それでは困るという生徒は、今すぐ大学を辞めて下さい。その方が、私などは良いと思っています。将来の事をしっかり考えて大学生活をスタートさせた方が良いですからね。」

f:id:funkeystomusic:20190920081057p:plain

入学初日ですよ?(笑)

開いた口が塞がりませんでしたね。

(今でも、このフレーズ入学初日に使ってるのかな?)

 

「私達の事を真剣に思ってくれてこその発言」と今では思えますが、当時は、そりゃあもうビックリして路頭に迷いそうになりました。てか、辞める勇気なんてサラサラなくて、ただただ、将来の希望を失ったまま4年間を過ごすハメになったわけです。実際、入学してすぐに退学したクラスメートもいます。教授と話し合って、教授も「辞めた方が良い」と背中を押してあげたそうです。(両者、凄いなぁ!)

 

そしてこのヒンディー語学科、「役に立たない」と言い放っているくせに(?)やたらと厳しく、留年者続出で学校中に知れ渡っている学科だったのです。

その呼び名は「地獄のヒンディー」。

 

なんだこの修行?

 

こうして、私の目標は「ただただ留年せずに卒業する事」になったわけです。とにかく単位を落とさないための勉強をしていた、という記憶しかありません。そして、無事4年で卒業したものの、やっぱりその後全くヒンディー語は役に立たず、一体あの4年間は何だったんだろう?と思い返すことシバシバ…な人生を送ってまいりました。

 

因みに、うちの旦那はインド人と仕事をしていますが、やっぱり英語です。(やっぱりやん!)なかなか一筋縄ではいかないインド人を泣かせる旦那の話はこちら↓

www.funkeys-english-music.com

 

「ロシア語、勉強してみたいなぁ!」

と純粋に夢を描いていた高校生の私を待ちうけていたのはこんな大学生活だったのです…。

 

か、かわいそうっ!!涙

 

と、こんなトラウマから(?)英語以外の他言語には興味は一切なくなり、その後、四半世紀あまり、英語だけを勉強してきたわけです。でも最近、トルストイの本を友人から勧められたんですよね。そういえば、私はこういった文豪の本を全然読んでないなぁ、これ以上年取ったら本当に目が見えなくなっちゃうから、今読んでおこうかなぁと思ったわけです。トルストイといえばロシア人。原書で読もうと思ったらロシア語なんですよね。ああ~、原書で読んでみたいよなぁ~、全部は無理だとしても「こんな風な表現を使うんだねぇ~♡」とか知りたいもんなぁ~。とふと思ったんです。

 

で「ロシア語勉強しようかな」と表明してみたら、ロシア語の事を熱く語ってくれる方々が色々意見を下さり「え?じゃあ、本当に勉強してみようかな?高校時代の自分の夢、叶えてあげようかな?!」と思うに至ったわけです。

 

こういうのも、縁ですから、思ったらすぐにやってみる!

という事で、図書館でロシア語の本を借りてきて早速勉強を始めました。おススメのテキストをネットで注文もしました。今ではYouTube でも色々番組があるので語学を勉強しやすくなりましたよね。

 

ということで、ロシア語始めました。

違う言葉を知ることの楽しさを思い出した気がします^^。

f:id:funkeystomusic:20190920082629j:image

なんか暗号みたいでトキメキます♡

 

皆さんの、高校時代の夢はなんでしたか?

叶っていない夢、ありませんか?