English+Music

英語ネタ、音楽ネタ、その他諸々雑記にて。英語ネタでは英検やGTECのライティングを中心に投稿。

ファン心理

今日は、エレカシの宮本さんがテレビに出る。とても楽しみ。ワクワク。

それと同時に、心配。宮本さん、大丈夫かな。

って言ったら娘に「何目線やねん。」と突っ込まれた。そのとおり。

いいねんいいねん。どんな宮本さんでも、いいねん。

ただ周りの人達がちゃんとリスペクトしてくれてるとイイなあと思う。

本人が、その場を楽しいなーって思えてて欲しいというか。

 

なんでしょうね。このファン心理は。

私はLady Gagaのファン歴の方が長いのですが、ガガちゃんが日本に来るときなどは、それはそれは色々心配していました。

ガガちゃんが嫌な思いをしないと良いなー!と回してもしょうがない気を回したりしていました。ワイドショーで変な質問されないと良いな!とか、馬鹿にするような事を言う人がいないと良いな!とか。

 

ガガのファンだというと、激太りの件に関して必ず聞かれるんですけど、日本人の中での彼女のイメージは「奇抜」か「激太り」しかないらしく、そういうのを私に言ってくるのは良いんですけど、本人にはそういうバカバカしい事を聞いて欲しくないなあ、っていつも思っていました。

 

彼女がいつもちゃんとリスペクトされているなーと思って見れていた番組はスマスマでした。スマップのメンバーは、だいぶん年下のガガちゃんをとても大切に扱ってくれているなーといつも感じていました。歌のセットもいつもとてつもなくカッコよくて、衣装もガガちゃんの為にオリジナルに用意してくれていたり、愛を感じました。だからスマップが解散する時は、ガガファンもみんなとても寂しく思ったんです。もう、スマスマでおもてなししてもらえないのか…って。

 

若い頃は、特に、誰かのファンになるってことはなくて、逆に一体「他人」にどうやってそれほどのめり込めるのかサッパリ分からん。というタイプでした。それが、最近では、「とりあえず、コンサートとかして欲しいし、テレビとかでも見たいけど、アーチスト本人がとにもかくにも幸せでありますように!」とか思うようになっています。

 

年のせいですか?笑

 

 

でも、自分の中に心からリスペクトできる人が居るって素敵です。そしてその人の幸せを思うって幸せです。その人が近い人でも遠い人でも、私の心をジーンとさせてくれる存在ってとても素敵です。生まれてきてくれて有難う。そして私の前に現れてくれて有難う。って思います。私とは全然知り合わないパラレルワールドにいるとしても、それは全く関係ないです。私の心がふるえていれば、それはもう素敵なのですから。

 

宮本さん、今日、テレビ楽しみにしてます。

もうすでに心がふるえてます。

はあーー♡

f:id:funkeystomusic:20180617141708p:plain