English+Music

英語ネタ、音楽ネタ、その他諸々雑記にて。英語ネタでは英検やGTECのライティングを中心に投稿。

事務的な作業が苦手でTOEICで高得点取れるのか?

事務的な作業が苦手です。本当にドンクサイ。ドンクサイエピソードについては以前書きましたけど、その後も日々ドンクサイエピソードは増えていっています…。

 

www.funkeys-english-music.com

 

英語を教えたり、どうやって教えたら分かりやすいか考えたり、英語の記事を書いたりするのは大好きだけど、レッスンの為に、コピーをとったり、宿題の丸付けをしたり、月謝やスケジュールの管理をするのが本当に苦手です。月末に月謝袋を渡し忘れるとか何度となくやらかしています。違う生徒の月謝袋を渡しちゃったりね。こんなこと、会社的な組織でやってたら何度上司にドツカレルんだか分からないと思います。

 

お金の管理も出来ません。家計簿なんてつけてるわけねぇ。まず、計算が苦手。もともと苦手だったのに最近更に出来なくなっていて、「計算ドリル買おうかな…」と真剣に考えているくらいです。財布にいくらお金が入っているのかもあまり分かっていません。さすがに1万円札の存在は意識していますが、こっそり子供に5000円抜かれても多分分からないと思います。我が家の貯金額、どころか自分の口座の貯金額ですらたまに「あれ?いくらくらいあったっけ?」となる始末です。

 

ただ、お金に関しては湯水のごとく使うことがないので、困った事態には陥りません。1か月の生活費を定額に決めていて月初に引き出す方式だからです。たまに足りなくなりますが、これぐらいの「足りない」ならまあ良し、というドンブリ勘定的な枠からははみ出ないようにはしています。でも、緻密に計算したら年間これくらい使いこんじゃってるよ!という計算はしません。(出来ません)

 

子供が幼稚園の頃、夏祭りの委員長にさせられたのですが、もう本当に死にそうでした。色々な係の人が、同時進行であれを準備したりこれを準備したりするのを全体的に把握するとか、マジ無理なんだから!お祭り好きでフットワークの軽いママ達(主にヤンママ(笑))にどれだけ助けられたか!!私がアワアワしている間に「あれ、買っとくわ!」「あそこの店交渉してみるわ!」と何でもチャッチャとやってくれました。あの時は本当にありがとう(´;ω;`)

 

祭りの最後には「収支の報告」があったのですが、これがもう本当-----に無理だった!!!まず表に金額を入れていく段階で間違いまくるし、縦の計算、横の計算、電卓を使ってもなんどやっても合計額が合わない(なんでエクセル使ってなかったんだろう…?PC持ってなかったのか?覚えてない←)。何度やっても全然合わなくて、夏祭り委員でもないママ友(もと経理)に泣きついて計算してもらった思い出が…。もちろん、瞬殺で業務完了した。泣

 

小さなことでは、クリーニング店にきたのにクリーニングする服忘れてきてたり、スーパーに財布もっていかなかったり(しかもいつもレジでバック開けるまで気付かない)、店で出すポイントカード間違えたり、ビール券出してるつもりがアイス券だったり、毎日なにかやらかさない日はないくらいです。やらかさなかったら「よし!今日はいいぞ!」と思うくらい毎日やらかしてます。

20171109082242 

こんな調子ですから、今私がチャレンジしている「TOEICで950点以上取る」というミッションはかなりキビシーんだよね、と思います。昨日、先日やってみた模試を振り返ってみたのですが、「文章を素早く読んで、正確に情報を取る」という作業がTOEICでは絶対必要なんだけど、これが出来ないんだよ…。だって日本語で書いてあっても出来ないやつだもんこれ。

 

例えば、ある場所への行き方を検索するとするじゃない。検索したら、バーッと候補が出るわけだけど、その1番上の候補を見落として2番目から読んでるってこと、日常生活でザラにあるわけですよ、私。TOEICで情報を取るスキルってこういうことだもん。こういうの見落としちゃダメなやつだもん。950点以上取るって、200問ある中の8問しか間違えちゃダメなんだよ。頭が完全に作動していたとしても難しいのに、常に半分くらいしか作動してないのに無理じゃん?!若い頃はさすがに、ガッと集中できたし、集中してたらかなりのスピードで情報を処理できてたから930点とか取れたわけだけど、あの頃ですら950点は取れなかったんだよ~。

 

こういう人が一体本当に950点以上取れるのでしょうか?と自分に真剣に問い正したい。そして、いや、ほぼ無理でしょう。と答えたい。

 

でも、講師目線で分析してみると、まだ光はある、とも思っています。こういう「頭が半分ボケている状態」でTOEICの高得点を取る方法、多分ある。だって、多少ボーっとしている状態でも余裕で解ければ良いってことだよね?これって。TOEIC的な文章に恐ろしく慣れる事、あーはいはい、こういうタイプの文章ねー、オッケーオッケーってなれば良いんだよね?

 

うん。そうそう!

いつもこうやって諦めずにとりあえずしつこく(笑)やってきたんじゃない!

ということで、チャレンジ継続!

頑張ろう(/・ω・)/

日常生活もやらかし過ぎないよう頑張ろう(/・ω・)/

 

詳しい分析、対策はこちら

funkeystomusic.hatenadiary.jp