English+Music

英語ネタ、音楽ネタ、その他諸々雑記にて。英語ネタでは英検やGTECのライティングを中心に投稿。

さあ、がんばろうぜ

昨日は、結局、重く沈んだまま、何かっていうと涙をポロポロ流しながら半日過ごしました。特に何もなくても出る涙は堪えないことにしています。流したほうがいい気がしています。その涙と一緒に、何かが外へ出ていってくれる気がするからです。

 

午後、買い物に出かけ外の空気を吸いました。スーパーの混雑が嫌でなかなか足が向かなかったのですが、行ってみると行列ということもなく、商品が何もない!ということもなくホッとしました。心の安心材料になりました。水とカセットコンロ用のガスはありませんでしたが、電池はあったし、ラップやアルミホイルなどもありました。

 

それから、友達とたわいもない話をラインでしたりして少し心に弾力が戻ってきました。娘も早めに帰宅し元気に学校の話をしてくれ、夕方のレッスンでも「地震怖かったね」などと生徒さんと話し、また少し心が柔らかくなりました。夜、「出先でパッと食べられるパンなど買ってきてね」とお願いしていた旦那が帰宅し「なんやねん!全然フツーやん!パンもこっちで売ってるやん!」とブーブー言うのも何だか日常生活っぽくて心が休まりました。

 

(しかし旦那よ。出先で買ってくるようお願いしたのは午前中で、そのあとライフラインが止まるような余震がもし起こってたら、確実にここいら辺のものは瞬時でなくなってたんだよ?そんなことになっていない事に感謝するって気はないのかい?)

 

とにもかくにも、心の有り様は、だいぶん、日常に戻りました。それでも、私は用心深いので、まだ、家中の容器という容器に水を入れてお風呂場にセットしてます。娘には「ガチ勢やん!!」なんて言われてますが、はい、私はそういう事に関してはガチ勢です。

 

今朝は、台所の対策をしました。台所は、我が家でもっとも危険な場所です。冷蔵庫と背の高い棚が倒れてきたら私は絶対に押しつぶされます。つっかえ棒はしているけれど、やっぱりちゃんと作動するのかサッパリ信用が置けないので、昨日一昨日は、台所にはほぼ入らないようにしていました。でも、さすがに、これから1週間も用心のために台所には入りません!ってわけにはいかないので、何とか少しでも転倒の可能性を軽減できないか考えました。

 

思いついたのは、下の方に重いものを入れる。でした。今までも棚の上の方には重いものは入れていませんでしたが、目の高さにレンジが設置してあり、これが重いので転倒するんじゃないかなあと心配でした。そこで、思い切ってレンジを棚から下ろしました。しばらくはレンジを使わずにいこうと思います。他の部屋のコンセントでも使えるとは思うのですが、アースをしないでどこまで頻繁に使ってよいものかよく分からないので、使わない前提でいこうと思っています。

 

冷蔵庫も、中身を点検し、上の方に重い飲み物などを入れないようにしました。1番下にある冷凍庫には重いものを!何を冷凍しようかなあと重いものを考えてみたのですが、閃いたのは「ジップロックに入れた水」でした。水は重いし、災害の時は水はいくらあっても困らないのです!一石二鳥!ということで、何とか、少し安心して台所に立てるようになりました。

 

さあ、ここまできたら、もう日常に戻っていこう。

昨日は、優しいメッセージなどありがとうございました。

もちろん、読みながら涙ながしてました。

 

まだ余震も続きますし、雨による被害のおそれもありますので、気は抜けませんが、日常に戻れるところは戻って1日を過ごしていきたいと思います。

皆様も、良い一日を^^