English+Music

英語ネタ、音楽ネタ、その他諸々雑記にて。英語ネタでは英検やGTECのライティングを中心に投稿。

余震に気を付けて過ごしましょう

今朝は大きな地震あり、とても動揺しました。リビングにはほぼ何も背の高いものを置いていないので、すごい怖い思いをすることもありませんでしたが、建物の軋む音は、阪神大震災の時のそれを思い起こすものでした。なんとか、逃げ道だけは確保し(玄関とベランダのドアを開ける)しばらくは呆然と床に座り込んでおりました。

 

胸がドキドキしていましたが、深呼吸深呼吸、と意識的に呼吸をして気持ちを落ち着けました。遠方に住む両親などにライン。通学中の娘とも割とすぐにラインで連絡を取り合え、ひとまず落ち着きました。しかし、さて、次、どうしよう。と思ってもなかなか思い浮かびませんでした。動揺すると頭がちっとも回らない。

 

それでも何とかやったこと

●ガスの元栓を一応しめた

●スポっと脱げないスリッパをはいた

●水が出たので、水を貯めた。お風呂、たらい、洗面器、鍋、水筒。とりあえず家にあるいれものに水を。幸いつい1ヶ月前ほどに非常用の飲み水をネットで注文していたので、それは一つ安心材料だった。非常食も買ってあった。

●電気も通っていたので電気炊飯器で米を炊いた。

●ロウソク、ライター、懐中電灯、ティッシュ、新聞紙、靴、を目の前にそろえた。動揺すると本当に頭が回らないからなあ。

●持ち出し用バッグには、お金、救急用品、非常用毛布、歯ブラシ、スマホ充電器、衣類少し(新品のパンツを買ってパッケージのままここに入れとくべきだった!と後悔)

●一番の安心材料はこれでした↓

f:id:funkeystomusic:20180618153429j:image

娘が、中学校で作ったラジオ+ライト(USBのアウトプットつき)

 

電池で動くだけでなく、ソーラーパネルが付いているし、手で回してもバッテリーを貯められます。これがあれば、電気が落ちてもラジオで情報取れるし、ライトもつく(スマホの充電も出来るはず!なのですが、うまく接続できません)中学校よ、良いもの作ってくれて有難う!ラジオをNHKに合わせて置いておく。しかし、やっぱり市販のちゃんとしたものを買っておいたら、USBでスマホに充電できるからそっちの方がイイですね。買い物リストに入れよう。

 

ここまで、準備して一段落。

そのあと、娘も無事帰宅し、今は落ち着いています。

それでも、余震がある可能性もあるでしょうから、しばらくは、あれこれ非常用のグッズを最前線に置いたまま過ごそうと思います。家の中には、危険なところもありますので、あまりそこには近寄らないようにして…。

 

冷蔵庫や、背の高い本棚などには地震の為のつっかえ棒をしているのですが、なんだかちゃんとした所についているのか?というくらい頼りないのです。今回は、倒れずにすんでいるので、ちゃんと作動してくれていたのかもしれませんが。旦那に何度も、もう一回ちゃんとセットしてみて?と言っていたのですが、放置されていたもの。出張先から電話をかけてきた旦那の第一声「つっかえ棒、大丈夫だった!?」です。やっぱ、一番に「やべー!」って思ったんですね。まあ、ちゃんと付いているのかどうかは、旦那にも100%は分からないでしょうし、とりあえず、余震の可能性高し!の期間は最大限の注意をしたいと思います。

 

皆様も、どうぞお気をつけて。

焦ったときはやっぱり深呼吸(腹式呼吸)が効果絶大です。