English+Music

英語ネタ、音楽ネタ、その他諸々雑記にて。

まだ新しい事を始めたいぞ!

今年は「色々新しい事にチャレンジするぞ!」と心に決めて1月から昨年とはちょっと違う生活を送っておりましたヨーコです。8月まで色々新しい事にチャレンジしてきましたが、9月には一旦落ち着きそうで、10月からまた何か始めたいな!と画策し始めております。

 新しく始めた事

1月 通訳ガイドの会に所属する

2月 英語の会(disucussion)スタート(月2回)

3月 通訳ガイドの研修に参加する(京都)

4月 通訳の勉強会スタート(月1回)

5月 英文添削サービスでの英作文練習(3か月で10個のエッセイ)

6月 日本語のティーチング スタート(月1回)

7月 通訳ガイド用資料提出 スタート(月1回)

8月 ネイティブ先生の英文添削レッスン スタート(月2回)/ 新しいお仕事トレーニングスタート

 

おおお!見事に毎月色々な事が始まっておりますな!

単発のものもありますが、継続して続けているものもあります。

英語の会 

2月に始めた「英語の会」は、今では毎回とても楽しみに通っております。入る時には勇気がいったし、しばらくは、若い人達の中でアウェー感が半端なかったですが(笑)、今では顔見知りも増え、英語もガンガン話せるので、とても楽しく参加しています。会のあとの飲み会にも参加するようになりました!

 ↓参加する前の気持ちはこうだった

www.funkeys-english-music.com

 通訳の勉強会

月1の通訳の勉強会も楽しく参加しています。ここでは、英→日、日→英、で通訳する練習をしています。通訳養成のコースに通った事がないので、トレーニングの仕方が目新しくて為になります。

◆頭ごなし訳

受験英語の時のように「後ろから修飾して…」とかしないで、前からガンガン訳す

◆リテンション(リプロダクション)

一定の量の英語を聞いて、その後、そのまま言う(リテンション)、言葉は変えて良いが同じ内容の事を言う(リプロダクション)という練習

◆メモを取りながらの逐次通訳

例えば、一定量の英語を聞いて(その間メモを取る)、あとで日本語に訳す。またはその逆。

 

レベルは初心者向けですので、扱う量が少なかったり、内容が簡単だったりするので、そんなに大変ではありません。とはいえ、最初は慣れない作業ですので慌てることが多かったです。でも、段々、このレベルなら準備しておけばヨユー!という感じになって参りました。本物の(?)通訳養成コースに行ってみたい気持ちがムクムクと湧いてきております。

 

 英文添削サービス

3か月で10個書くという英文添削サービスの利用は、無事終了\(^o^)/

添削のされ方には納得できない部分も多々ありましたが、こういうサービスってそういうもんだよね、と諦めました。とにかく週に1回ペースで英文を書く、という行為自体が大変効果的!なので、やって良かったなと思います。

 ↓添削サービスに関しての記事

www.funkeys-english-music.com

海外在住のネイティブ先生の添削レッスン

添削サービスで添削してもらっていて「うーん。なんでこうなるんだよう!」とモヤモヤしていた所、「添削してあげるよ!」とネイティブ先生からのオファーがあり、8月からお願いしています。個人的にやり取りするので、疑問に思った事をぶつけることが出来るわけです!今までも個人的にお願いしたことはあるのですが、お友達のつてでお願いしていて、その方は別に本職もあるわけだし、申し訳ないなーと思っていたので、完全に「お仕事」としてオファーを受けて下さる先生が見つかって嬉しく思っています。

 

海外に住んでいる先生に個人的にオファーする場合、何と言っても「どうやってお金を送るのか!」がネックですよね。これに関しては実はまだ検討中です。transferwiseを使う事も考えましたが、送り主が送り先の情報を詳細にtransferwiseに登録せねばならず、その個人情報をまず「メールで」相手に送ってもらわなくてはならないんですよね。それは、NO WAY!!! という事になりました。少し手数料は高いですがpaypalが無難かな、と思い始めております。

 

そして、あと一つは「料金設定」ですね。文字数で決めるのか、添削時間で決めるのか、追加の質問の分の課金の方法はどうするのか、この辺りですね、結構ガッツリ話し合わなければなりません。人生初と言えるほどの長文のかなりややこしい英語メール(しかもテキトーに読んで返しちゃダメ)を前に緊張状態に陥った事は言うまでもありません(事務的な事、超苦手だから…)。何度もやり取りをして、お互いの認識のズレを一つずつすり合わせながら、何とか「課金の形」というものが決まりました。先生に一緒に色々考えてもらって有難かったです。

 

これから、月2回のペースで短いエッセーを書いていく予定です。送金が上手くいくことを祈りつつ…。頑張るぞ!

 

10月からのチャレンジ

先ほども書きましたが、10月くらいから「本物の通訳養成スクール」に通いたいな!と思い始めております。日本語のレッスンも慣れてきて準備にそんなに時間がかからなくなったし、新しいお仕事も大して(いや全然)準備は大変じゃないし、今まで教えてきた生徒さん(高1)が超難関大学目指して専門の塾に通い出したので恐らく私のレッスンは卒業するし、今まで二の足を踏んできた「ガチなチャレンジ」に向き合えそうなのです。

 

とはいえ、短期のコースです。なんせ目がすぐ痛くなっちゃうし、予習が鬼すぎると多分続かないでしょうから。通訳の学校も結構減ってきてますので(東京はそうでもないかも)どこにしようかなーと検討中。周りの生徒さんが「ハイレベル」な所で自分を鍛えていける所が希望。まずはクラス分けのための査定のテストを受けに行って参ります!

 

あと一つ、「難しい英文を解釈する」というトレーニングも開始しようと思っております。これは、自分で出来るので独学で!今まで「小難しい英語の理解」は優先順位が低かったのですが、もうそんなことも言ってられなくなりました。だって、もっと色々な英語をスラスラ読みたい、聞きたい、書きたい、話したいですから!

↓こういう文をガンガン読みたいぞ!

www.makocho0828.net

ということで10月からまた新たな第一歩を踏みだすぞ!

f:id:funkeystomusic:20190825162352p:plain