English+Music

英語ネタ、音楽ネタ、その他諸々雑記にて。英語ネタでは英検やGTECのライティングを中心に投稿。

チェロを引っ張り出して弾いてみる

大学生の頃、オーケストラ部でチェロを弾いていました。大学時代と言えば、毎日毎日クラブの練習部屋でダラダラしていた思い出しかないくらい、オケ部を満喫しておりました。卒業後もアマオケに入ったり、その中のメンバーとアンサンブルをしたり、毎日毎日…

喉を鍛えないと大変

私は、基本的に筋肉が弱い。中学生の頃、部活でどんだけ筋トレしてもほとんど筋肉は育たなかったし、年をとってからは、もともとない筋肉が更にやせ細っているのか、ちょっとしたことで、あちこちすぐに痛める!という状況だ。ゆるいヨガしかやっていないの…

真夏の瀞峡へ

先日、家族で瀞峡に行ってまいりました。少し前に、旦那がバイクで行き「すごく良かった」といって写真を見せてくれ、私も行ってみたくなったからです。普段は都会に住んでいるので、道中の山の緑だけでも楽しかったです。とても天気がよく、青い空に白い雲、…

悪魔の証明

先日、「助動詞の分析」といった内容の記事を書いたのですが、今は、更に1つ1つ助動詞ごとの使用法などを表にまとめようと奮闘しております。が、これがなっかなか大変!今日、助動詞の中でもあまりややこしくないかなー?な must / have to について表に…

吹奏楽コンクール府大会を鑑賞して

吹奏楽の府大会を鑑賞してまいりました。感想を一言でいうと スゲー!!! 県レベルの大会でこれ?え??! 一体、高校の吹奏楽の世界は本当にどんな事になっているのでしょうか。 全国大会のレベルって本当にどんなんなんだろう?! もはや、うまいとことそ…

【英検®︎準二級】最低限の英検ライティング⑤添削例②(中学生でも大丈夫)

英検準二級の英作文を添削して、点数アップの方法を考えてみましょう。 【お題】レストランは24時間あいているべきか? みなさんも、文を読みながら、まず「ここが違うと思う」という所を探してみてください。添削するという行為は、深く英語を考察するという…

助動詞を分析する:英語

助動詞は種類も多いし、似たような?意味がいっぱいあって、あーーー無理ー⤵⤵⤵となりがちです。そこで、今日はそんな助動詞を「分析」してみましょう。 「分析」して、ヤヤコシイやつらを整理整頓してやりましょう! 表を作る 分析する 意味が多い助動詞 【c…

今夜は寝かせない

中学生のレッスンともなると、夜遅くに始まる事が多いです。7時台に始まるのはいい方で、9時に始まるとかになると、もうめっちゃ夜やん。という感じです。夜遅くなると、目が本当に辛くてですね、もうガッツリとはテキストが見えません(笑)。なんとか、あ…

「推量」を表す助動詞が多すぎる件:英語

中学校でも「助動詞」(can / will / should など)は習いますが、それは助動詞のほんの一部の使い方を紹介しただけですので、ほとんどの人が、高校に入ると「えぇぇ!!助動詞の意味多くねぇ?!!」といきなりビックリすることになります。はい。本当に助…

ウハウハ期

子供には、イヤイヤ期、反抗期、思春期と色々ありますが、ただいま我が娘は「ウハウハ期」真っ盛りです。いや~~~~。ウハウハ過ぎて羨ましい。 夏休みに入りましたが、毎日部活部活で学校に行っております。合宿や連日の練習で、先輩方ともだいぶ仲良くな…

英語と日本語で雰囲気が違う:Let it go / ありのままで

ちょっと古いですけど、今日はアナ雪の「Let it go / ありのままで」を聴いたときの英語と日本語の歌の雰囲気の違いを紹介したいと思います。 ディズニーの映画の歌を訳すのって、めちゃめちゃハードル高そうですよね。口の形をそこそこ合わせなくちゃいけな…

涙腺崩壊する曲

先日、ナマケモノさんがこんな記事を投稿されていたんです。 flightsloth.hatenablog.com で、読みながら、私の涙腺もモロモロだー!という事を書きたくなったので、今日は、私の涙腺が崩壊する曲を紹介したいと思います。 私の涙腺も、どストレートなものに…

【英検®︎ 三級】最低限のライティング⑩(小学生でも大丈夫)

お題【日本の映画と外国の映画どっちが好きですか?】 についての、ライティング解答例を作っていきます。 英検三級は、25-35語という指定がありますのでその字数に合わせていきます。 理由は2つ必要です。

チャラい楽器

最近、吹奏楽のコンクールの演奏をよく聴いています。上手いところは本当に上手い!鳥肌もん、です。こういったコンクールものは、やっぱり音程とかリズムとか正確さが大前提でそれがバシっと決まる美しさと迫力がたまらん! でも、コンクールものじゃない吹…

吹奏楽コンクール 地区大会を終えて

先日、吹奏楽コンクールの地区大会がありました。娘の学校は強豪校ではないので、地区大会を突破できるのかどうかに命を懸けておりました。まあでも代表になれないにしても、金だけは取りたい!ダメ金でも!という思いだったと思います。合宿の前までは、合…

目が痛いので耳だよりの日々

定期的に「目が痛い!」と言っているヨーコです。 そういう年なんですよ、と言ってしまえばそれまでだけど、私の場合、老眼のみならず近視、乱視入り乱れ、本当にどこにもピントが合っていないという状態なので、最近とても辛いです。半年ほど前に、眼科に行…

旦那のオシャレ事情

私は特にオシャレではないけれど、自分で気に入った装いがあったり、こんな風にしたいとか、これは私には合わないとか、ある程度自分の身につけているものを「似合うのかどうか」「自分がしたい格好なのかどうか」自分で判定することができます。旦那は、この…

【英検®︎二級】最低限のライティング⑨(中学生でも大丈夫)添削例⑥

英検二級の作文を添削してみましょう。 【お題】使い捨てのプラスティック容器を使うのをやめるべきか みなさんも、文を読みながら、まず「ここが違うと思う」という所を探してみてください。添削するという行為は、深く英語を考察するという事につながります…

プラスチック汚染:英語で言うと?

プラスチックに関する問題について、英語ではどのように表現されるのか紹介します。 プラスチック汚染って何? 3つのプラスチック汚染 ①動物などに与える問題 ②小さいプラスチックが引き起こす問題 マイクロプラスチック マイクロビーズ ③飲料水にも入って…

【英検®︎二級】最低限のライティング⑨(中学生でも大丈夫)

英検二級の英作文をしてみましょう。 【お題】使い捨てのプラスティック容器を使うのをやめるべきか ※モリーニョさんの予想問題を使わせてもらっています https://morinho.net/ban-plastics-2nd/ お題 ブレインストーミング メリット デメリット 構成 英作文…

英語の音

英語を発音するときは、自分の口の中でいつもと違う筋肉を使うので、ちょっと英語を喋らないでいると、英語用の筋肉が衰えます。私の場合、英語をベラベラ喋るレッスンが1週間に1度しかないので、1週間後には、もう動かない。なにも口を動かさずにレッス…

英語の「丁寧」「控えめ」な表現色々

日本語に、丁寧語、謙譲語、尊敬語、など敬語が色々あるように、英語にも「丁寧さ」「控えめ」を表す表現は色々あります。今日は、そんな表現を見てみましょう。 ①「相手の意志や可能性を聞く」という配慮をみせる: will / can ②クッションをおく:wonder / thi…

1年経ちました

ブログを開設して1年経ちました。1年続いた~。(^O^) ブログを開設したきっかけは「FBのタイムラインが私だらけになった」からでした。言いたいことが色々ありすぎて、思いついては書き、思いついては書き、していたら私の投稿ばっかりになっちゃって、これ…

内助の功とコミュニケーション

昨日、旦那のジーンズのポケットに紙くずがいっぱい入っているのを旦那が発見しました。 旦那「うわっ!なんだこれ!」 私「ポケットに何か入れたまま洗濯機回したんじゃないの?」 旦那「え!!なんで洗濯の前にポケットの中身チェックせーへんねん!」 私「は…

もうすぐ吹奏楽コンクール

吹奏楽コンクールの季節がやってまいしました。中学から吹奏楽部で楽器を吹いている娘にとっては、4回目のコンクールです。中学校では、先生が丁寧に指導してくれていたので、演奏は結構上手でした。音程とかリズムとかハーモニーとか音色を綺麗に作る事を…

色入れ直し完成

一旦完成した絵に色を入れ直して、生徒展に出すつもりおります。 目鼻立ちの配置は一切変えずに、色だけでどんな風に変わるのかな。 1年ほど前に描きあげたものです。 儚げですね~。これはこれで可愛いです。 でも、帽子の色が粗いし、肌ももう少し陰影を…

40代後半の身だしなみについて考える

昨日は、久しぶりに都会に出て、友達とランチをしました。私のアホな話にいつも付き合ってくれる仲間達との集いです。計画の段階で「よし!明日は全員エロい格好で集合や!」という事になりました。(すぐそんな話になる)。そんな、しょーもない話題で、あー…

中3、6月で英検®︎準2級合格。10月に2級チャレンジすべき?

先日、6月の英検で準2級に合格した中3生からこんな相談がありました。 「10月の英検で2級にチャレンジしたら合格できる可能性はありますか?」 この時期、次の英検受けるべきか否か悩んでいる中3生、多いですよね。特に、大阪府では英検2級を持ってい…

あなたの色に染まります

私は、英語講師をしています。どんな講師かというと「オタク系」です。とにかく英語が好き。オツな表現とか、文法の細かいこととか大好き。それに加えて「あなたの色に染まります系」でもあります。個人で教える場合、相手の要望に限りなく添ったレッスンにな…

辛い季節がやってまいりました

朝から蒸し暑いですね。今年も、辛い季節がやってまいりました。私にとって夏はかなり危険な季節です。なんとか体調を崩さぬよう乗り切りたいところです。 夏は、なんといっても呼吸がしづらい。それがまず1番辛いところです。湿気のせいだと思いますがとに…