English+Music

英語ネタ、音楽ネタ、その他諸々雑記にて。英語ネタでは英検やGTECのライティングを中心に投稿。

新年度

新年度が本格的に始まりましたね。

本年度は、子供が高校生になり生活がガラッと一変しましたのでいつもより

「新年度やー!」という気分が盛り上がっております。

 

子供は新しい学校で、新学期早々お友達が出来たようで一安心です。

入学前オリエンテーションで初めて学校に行ったとき、お弁当を持参して午後までオリエンテーションがあったのですが、その日は誰とも喋らず1日を過ごしたと言っていたので心配していたのでした。。。

 

子「今日、1日中、誰っとも喋らんかった。。。」

私「えぇ!お弁当の時とかは?!」

子「お弁当に箸入ってなかったから!職員室に割り箸もらいに行っている間にグループ入りそこねたんだよね!(怒)」

 

f:id:funkeystomusic:20180411091141p:plain

ほんまスミマセン。。。

いきなりのやらかし。。。

ほんまスミマセン。。。

 

そんなスタートだったのですが、今では色々な子とお友達になれたようで、「今日は、〇〇ちゃんが、あーだった」とか「△△ちゃんとこんなんした」とかいう話を聞かせてくれています。

 

高校生になると、集団での身のこなし方も結構こなれてきているのかもしれませんね。「合わなそう~」という子とはそんなに深入りしないし、それはそれで良い、と割り切っているところもあるようです。頼もしいですな。私の気持ちとしても、もう義務教育も終わっているし、本人の裁量で色々な事を決めてもらえば良い、と肩の荷が随分軽くなっているのを感じます。

 

さて、私自身の新年度ですが、今年は昨年度と大してスケジュールは変わりません。

 

ティーチングの仕事としては、生徒の学年が1つずつ上がり、教える内容が更に濃くなるくらいですね。今年度から高校英語を教えることになるので、ここは気を引き締めていかないとな!と思っています。中学英語から高校英語になると急に内容が高度になりますし、短期間にこなさないといけないことが急激に増えますからね。。。私の存在としては、学校であれこれやったものの「積み残してしまった」「理解しないまま終わっちゃった」所をフォローするわけで、学校で教えているより噛み砕いて説明したり、しつこく練習するのに付き合う、という任務が発生するわけです。分かりやすい説明を心がけることは当然として、苦戦している時間に付き合って応援団のように励ます、という気持ちも忘れずにおりたいなと思っています。

 

自分自身の英語の勉強としては、高校英語を教えることで、自分の中の曖昧な知識を強化していきたいと思っています。単語や表現も覚え忘れて抜けている所がポロポロありますしねぇ。。。

 

将来生徒さんが使うであろうTOEFL を一度受けないとな、と思っているのですが、4時間以上かけてテストを受ける体力があるのか???そして、コンピューターの画面を見続けられるのか???を考えると、二の足を踏んでいます。検定料高いしねぇ。試験を実際受けるかどうかは、まあ置いといて、TOEFLの問題集などを紙ベースで練習しておく、という事は最低限しておこう!と思っています。

 

f:id:funkeystomusic:20180411093912p:plain

TOEFL。4時間もコンピューター画面見続けたら「目が!目がー!!」になるもんね絶対(;_;)

 

自分の楽しみとしては、絵をいっぱい描いていきたいな。と思っています。

これは単純に楽しい♫

鉛筆画だけじゃなくてコピックを使って色をつけたりしてみたいな♫

こちらもデジタルでのお絵かきは諦めて(目がね!目が無理だからね!笑)紙に普通に描く方のみですが。

 

今年は、何となく自分で感じとる雰囲気からすると、何かが花開くぞ!!という運気ではなさそうなのですが、じっくり卵を温めるような気持ちで、仕事面でもプライベートでも一つ一つのことを丁寧にやっていきたいと思います。「すぐに何かをやらかしそう」そして「その失敗が悪い方へ転がりそう」な気配もありますので、行動には余裕をもって、そして、準備は念には念をいれる方向で取り組もう、という事を心に留めておこうと思います。

 

さあ!

今日も1日、余裕を持ってスケジュールこなすぞ~。